metune

占いについて 料金プラン
イベント
幸せ報告

利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社enish(以下「当社」といいます)が提供するサービス『metune(ミーチュン)』(以下「本サービス」といいます)に関し、本サービスを利用するお客様(以下「利用者」といいます)と当社との間の権利義務関係や本サービスの提供/利用条件を定めるものです。

  • 第1条(規約への同意)
  • 1. 利用者は、本規約に同意の上、本規約の定めに従って本サービスを利用するものとします。
  • 2. 利用者が、本サービスの利用を開始することにより、本規約に同意をしたとみなします。
  • 第2条(本サービスの内容)
  • 1. 本サービスは、日本に居住する18歳以上の独身の男女(但し高校生は除きます。)を対象とした、占い機能等を通じて、パートナー探しを支援するサービスです。
  • 2. 本サービスは、無料でご利用いただくこともできますが、無料でご利用頂ける機能は基本機能部分のみとなります。他の利用者と、より充実したコミュニケーションをとることを希望される場合は、有料の機能をお使いください。
  • 3. 当社は、本サービスを利用することによって利用者が交際相手や結婚相手等のパートナーを見つけられることを保証するものではありません。
  • 第3条(本サービスの変更、中止等)
  • 1.当社は、当社が合理的に必要と判断する場合、予め利用者に通知することなく、いつでも、本サービス及びその機能の全部又は一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。当社は、本規定に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
  • 2. 当社は、利用者に対し、本サービス又はその機能に事実上又は法律上の瑕疵、バグ等がないことを保証しません。
  • 3. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、また、何ら損害賠償を負うことなく、本サービス又はその機能の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。
    • (1)関係システムの点検や保守作業を行う場合(定期的なものだけでなく、緊急的に行う場合も含みます。)
    • (2)関係システムや通信回線等が停止した場合
    • (3)火災、停電、天災地変などの不可抗力による場合
    • (4)Facebookに起因する事由により本サービス又はその機能の全部又は一部に支障が生じた場合
    • (5)その他、当社が停止又は中断が必要であると合理的に判断した場合
  • 第4条(会員登録)
  • 1. 本サービスの利用を開始するためには、本規約に同意の上、当社が定める手続に従い、本サービスの会員登録を行う必要があります。
  • 2. 本サービスの会員として登録することができるのは、18歳以上(但し高校生は除きます。)で、かつ独身の方に限られます。
  • 3.当社は、18歳以上であることや高校生でないこと、独身であることにつき、利用者が会員登録を行った時点において当該利用者のFacebookに登録された生年月日、交際ステータス、本人の自己申告、当社の指定する公的証明書等を元に判断を行いますが、全ての利用者が実際に高校生ではない18歳以上の独身者であることは保証いたしません。
  • 4.当社は、利用者が本サービスの会員として登録した後に、18歳未満であることや既婚者であること、高校生であることが判明した場合、当該利用者の会員資格をはく奪することができ、これにより当該利用者に何らかの損害が生じたとしても、当社は何ら責任を負いません。
  • 5.当社は、利用者の年齢等を確認するため、利用者に対し、公的証明書等の提示を求めることができ、利用者は、当社より求めがあった場合、速やかにこれに応じるものとします。利用者がこれに応じない場合、本サービスを利用できない場合があります。
  • 6. 当社は、利用者が登録したプロフィール等につき事実確認を行っておらず、利用者が登録した各情報の真実性、正確性については、一切保証いたしません。
  • 7. 当社は、合理的な理由がある場合、利用者に予め通知することなく、利用可能な公的な記録等を使用することにより、利用者について、犯罪経歴調査や他の審査(例:性的犯罪者登録検索)を行う場合があります。
  • 8. 当社は、下記のいずれかの事由に該当する場合は、会員登録を拒否することができます。
    • (1)本規約に違反し、又は違反するおそれがあると当社が合理的に判断した場合
    • (2)利用者の年齢が18歳以上であること又は高校生でないことが確認できない場合
    • (3)利用者が独身であることが確認できない場合
    • (4)Facebookに登録している氏名その他の情報が真実と異なり、又はその疑いがある場合
    • (5)利用者が当社に提供した情報の全部又は一部につき虚偽の内容が含まれていた場合
    • (6)利用者が当社に提供した情報の全部又は一部に誤記、入力漏れ等の不備があり、その訂正、補正に応じない場合
    • (7)過去に本サービスの会員登録を取り消された者である場合
    • (8)当社の求めに応じた公的証明書等の提出を行わない場合
    • (9)成年被後見人、被保佐人、又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていない場合
    • (10)反社会的勢力等(暴力団、暴力団関係企業、総会屋、右翼団体、反社会的勢力、社会運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)又は反社会的勢力等と関係が深いと当社が判断した場合
    • (11)その他、当社が会員登録を行うことが適当でないと合理的に判断した場合
    • 9. 当社は、利用者が前項各号のいずれかの事由に該当することが会員登録後に判明した場合、直ちに当該利用者の会員資格をはく奪することができます。
    • 10 当社は、前2項に基づき会員登録を拒否し、又は会員資格をはく奪したことにより利用者に損害が生じた場合といえども、当該利用者に対し、何ら責任を負うものではなく、かつ、その理由を説明又は開示する義務を負いません。
    • 11.利用者は、当社に提供した情報に変更が生じた場合、当社が定める手続に従って、速やかにこれを変更するものとします。
  • 第5条(利用者の自己責任、ID等の管理)
  • 1.利用者は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとします。当社は、利用者が本サービスにおいて公開する顔写真、プロフィールその他利用者が本サービスにおいて投稿し、又は本サービス用サーバに保存等をした一切のコンテンツ(以下、「投稿コンテンツ」といいます。)の内容につき、利用者に対し、一切責任を負いません。
  • 2. 利用者は、本サービスを利用するために必要となるユーザID及びパスワードを厳重に管理するものとし、当社は、利用者に対し、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしたりすることを禁止します。
  • 3.当社は、利用者のユーザID又はパスワードが第三者に漏洩、盗用等された結果として、投稿コンテンツの改竄、個人情報等の無断閲覧などが発生した場合といえども、一切責任を負いません。当社は、当社が正式に発行したユーザIDや当社の手続によって設定されたパスワードを用いて本サービスが利用された場合、当該ユーザIDに対応する利用者本人により利用されたものとして取り扱います
  • 第6条(禁止事項)
  • 利用者は、本サービスを利用するに際し、以下の行為を行うことは厳に禁止されます。利用者がこれらのいずれかの禁止行為を行い、又は行うおそれがあると当社が合理的に判断した場合、当社は、利用者に事前に通知することなく、利用者が投稿した情報の削除、全部又は一部機能の利用制限、利用の一次中断措置、会員資格のはく奪等、当社が適当と考える措置を講ずることができるものとします。この場合、当社は、本条に基づき当社が行った措置により利用者に損害が生じた場合といえども、一切の責任を負うものではなく、かつ、利用者に対し理由を説明又は開示する義務を負うものではありません。
    • (1)法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
    • (2)当社又は第三者の著作権、著作者人格権、パブリシティ権、肖像権、プライバシー権その他の権利、利益を侵害する行為
    • (3)社会規範・公序良俗に反する行為
    • (4)詐欺、脅迫行為
    • (5)反社会的勢力に直接・間接問わず利益を提供する行為
    • (6)第三者の個人情報を当該第三者の同意を得ずに公開する行為
    • (7)執拗に交際を迫る行為、ストーカー行為等の規制等に関する法律に抵触する行為
    • (8)児童を騙る行為
    • (9)性描写、残酷な表現、犯罪を誘発する表現、差別表現などを投稿する行為
    • (10)第三者に成りすます行為
    • (11)虚偽の情報を投稿する行為
    • (12)第三者の名誉や社会的信用を毀損する行為
    • (13)選挙運動、又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為
    • (14)大量の投稿、サーバへの過負担その他、本サービスの運営を妨げる行為
    • (15)商業目的で宣伝・広告を行う行為
    • (16)コンピュータウィルスその他有害なコンピュータ・プログラムを含む情報又はこうした情報へのリンクを投稿する行為
    • (17)無限連鎖講及びマルチ商法、又はそれに類するもの(当社がこれらに該当し、またそのおそれがあると合理的に判断したものを含みます。)投稿する行為
    • (18)児童ポルノ(当社が児童ポルノに類すると判断したものを含みます。)する内容を投稿する行為
    • (19)性器露出画像、動画、あるいは性器を描写したデータ等、当社が性器を描写した内容であると判断した内容を投稿し、又はこうしたコンテンツへのリンクを投稿する行為
    • (20)占いコンテンツその他本サービスに含まれるコンテンツを当社や関係権利者に無断で営利目的をもって利用する行為
    • (21)Facebookの利用規約に反する行為
    • (22)その他当社が不適切であると判断する行為
  • 第7条(契約期間及び契約の終了)
  • 1. 本規約に基づく当社と利用者との間の契約は、本規約に別段の定めがある場合を除き、利用者が本サービスの会員として有効に登録されている限り、有効に存続します。
  • 2. 利用者は、本サービスから退会することを希望する場合、当社所定の退会手続を行うものとします。
  • 3.本サービスからの退会を希望する利用者が有料機能を利用している会員である場合、当社が指定する日までに、当社所定の退会手続を行い、かつ、当社所定の方法により有料機能の解約を行うものとします。利用者がこれを怠ったことにより損害が生じた場合といえども、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 第8条(本規約違反等による契約終了)
  • 1.当社は、利用者が本規約のいずれかの条項に違反した場合、いつでも当該利用者の会員資格をはく奪し、本サービスの利用を終了させることができます。この場合、当社は、利用者が本サービスに対して支払った利用料金につき、一切返金はいたしません。
  • 2.利用者が有料機能を利用していない場合、当社は、本サービスを最後に利用した日から数えて6ヵ月以上利用しなかった利用者の会員資格をはく奪することができます。また、利用者が有料機能を利用している会員である場合、当社は、本サービスを最後に利用した日から数えて1年以上利用しなかった利用者の会員資格をはく奪することができます。当社は、本条に基づき当社が行った措置により利用者に損害が生じた場合といえども、一切の責任を負うものではなく、かつ、利用者に対し理由を説明又は開示する義務を負うものではありません。
  • 第9条(利用料金)
  • 1. 利用者は、本サービスのうち、有料の機能を利用する場合、当社が別途定める利用料金を支払うものとします。
  • 2. 利用者が前項の有料機能を利用期間の途中で利用休止又は解約した場合も、当社は返金や未利用期間の日割り計算による精算は一切行いません。
  • 3.利用者が利用料金の支払いが遅滞した場合、利用者は、当社に対し、年14.6%の割合による遅延損害金を支払う義務を負います。
  • 第10条(metuneポイント)
  • 1. metuneポイントは、本サービスにおける有料機能の利用、各種購入、キャンペーンその他当社が指定する方法によりお客様に付与されます。metuneポイントは1ポイント100円とします。
  • 2. ポイントの取得単位、取得条件等は、当社が定め表示するところに従うものとします。
  • 3. metuneポイントは、本サービス内におけるコンテンツ及びサービスにのみ使用することができます。現金その他の財物等と交換することはできません。
  • 4. Android及びブラウザで購入したmetuneポイントの有効期間は購入日を含め180日です。有効期間を過ぎたmetuneポイントは失効するものとします。iOSで購入したmetuneポイントの有効期間はありません。
  • 5. 当社は、法令に定める場合を除き、原則としてmetuneポイントに関し、払戻しはいたしません。
  • 6. 理由のいかんを問わず、お客様が会員でなくなった場合又はアカウントが削除された場合には、お客様が保有する未使用のmetuneポイントは失効し、以後利用することはできないものとします。
  • 第11条(投稿などの削除、サービスの利用停止、アカウント削除について)
  • 1.当社は、利用者が以下のいずれかに該当する場合には、事前に通知することなく、当該利用者に対し、投稿コンテンツの削除、本サービス又はその機能の全部又は一部の利用中止、会員資格のはく奪その他当社が合理的に必要と判断した措置を講じることができるものとします。
    • (1) 利用者が本規約のいずれかの規定に違反した場合、もしくはそのおそれがあると当社が合理的に判断した場合
    • (2) 本サービスに関する利用料金について支払の遅滞が生じた場合
    • (3) 本サービスに関する利用料金の支払決済手段として指定されたクレジットカードや銀行口座の利用が停止された場合
    • (4) 利用者が破産もしくは民事再生の手続の申立てを受け、又は利用者自らがそれらの申立てを行うなど、利用者の信用不安が発生したと当社が合理的に判断した場合
    • (5) 利用者の会員資格が反社会的勢力又はその構成員や関係者によって登録又は使用された場合、もしくはそのおそれがあると当社が合理的に判断した場合
    • (6). その他、当社と利用者との契約関係の維持が信頼関係の破壊等の理由により困難であると当社が合理的に判断した場合
  • 2. 当社は、前項に基づき当社が行った措置により利用者に損害が生じた場合といえども、一切の責任を負うものではなく、かつ、利用者に対し理由を説明又は開示する義務を負うものではありません。
  • 第12条(当社に対する補償)
  • 利用者は、利用者が本規約に違反したことに起因して、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害、損失又は費用負担(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償又は補償しなければなりません。
  • 第13条(投稿コンテンツの取扱い)
  • 1.投稿コンテンツの著作権は、利用者又は当該投稿コンテンツの著作権者に帰属します。利用者は当社に対して、投稿コンテンツ(但し、利用者間のメッセージ内容については、プライバシーを尊重するため、除きます。)を全世界で無償、無期限かつ非独占的に利用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版その他一切の利用を含みます。)し、かかる利用を第三者に利用させる権利を許諾します。なお、利用者は当社に対して、投稿コンテンツの利用に関し、著作者人格権を行使せず、著作者をして行使させないものとします。
  • 2.本サービス及び本サービスに関連する一切の情報(投稿コンテンツは除きます。)についての著作権及びその他知的財産権はすべて当社又は当社がその利用を許諾した権利者に帰属し、利用者は権利者に無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、翻案、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます。)、伝達、展示、出版、営業使用等をしてはならないものとします。
  • 第14条(連絡又は通知)
  • 1. 利用者は、本規約に別段の定めがある場合を除き、当社への連絡は当社所定のお問い合わせフォームから行うものとします。当社は電話による連絡及び来訪は受け付けておりません。
  • 2.利用者への連絡又は通知の必要があると当社が判断した場合には、Facebookに登録されたメールアドレス宛にメールにて連絡又は通知を行います。なお、利用者から正確な連絡先の登録がなされていない場合の不利益に関しては、当社は一切責任を負いません。
  • 第15条(権利義務などの譲渡)
  • 1. 利用者は、本規約に基づく契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、第三者に譲渡又は貸与することはできません。
  • 2.当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意します。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、合併、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
  • 第16条(会員間の紛争)
  • 1.利用者は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、本サービスの他の会員との交流に関しては、当該利用者がその責任を負うものとします。当社は、利用者と他の会員との間で起きた紛争を監視する権利を留保しますが、かかる義務を負うものではありません。
  • 2. 本サービス上での利用者間のメッセージのやりとりは、当社の管理する電子掲示板を通じて提供されます。電子掲示板は、当該メッセージのやりとりをされる利用者同士と当社の三者が閲覧できる仕様となっております。
  • 利用者は、当社が事故防止ならびに健全なサービスを運営する目的で、メッセージの内容を閲覧、削除することに同意するものとします。 但し、当社として電子掲示板を巡回・監視する義務を負うものではありません。
  • 第17条(プライバシー)
  • 本サービスにおける個人情報の保護等に関しては、当社が別途定めるプライバシーポリシーが適用されます。
  • 第18条(Facebookとの関係)
  • 1. 当社は、利用者がFacebookの利用規約及びプライバシーポリシーに従わなかったことによる違反の結果、本サービスが利用できなくなった場合、利用者に対し、一切責任を負いません。
  • 2. 当社は、いかなる理由でも利用者がFacebookのアカウントを中断、遮断、閉鎖、又は終了されたことにより、本サービスを利用できなくなった場合について、一切責任を負いません。
  • 第19条(免責事項)
  • 1.利用者が本サービス利用にあたり、当社に起因する損害が利用者に生じた場合、当社は、当社の故意・重過失に起因する場合を除き、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、有料サービスにおいては代金額(継続的なサービスの場合は1か月分相当額)を上限として損害賠償責任を負うものとします。
  • 2.本サービスは、専ら日本国内から利用されることを想定しており、当社は、日本国外において本サービスの利用ができることを保証しないものとします。また、当社は、日本国外における本サービスの利用について、一切のサポートを提供する義務を負わないものとします。
  • 第20条(本サービスのご利用上の注意)
  • 1.利用者は、自らの責任によりFacebookの設定を行うものとします。当社は、利用者が、当社の指示に従ったFacebookの設定を行った場合、Facebookの友人に利用者が本サービスを使用されることを知られるなどの不利益が生ずる可能性があることに予め同意するものとします。なお、当社は、利用者が行ったFacebookの設定に起因して利用者に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。
  • 2. 利用者は、当社がFacebookのバグ、不具合、瑕疵等について一切の責任を負わないことに予め同意するものとします。
  • 3.利用者は、Facebookの仕様、サービス内容その他の事項が変更されることにより、本サービスの内容や機能が変更される場合があることに予め同意するものとします。当社は、かかる変更により利用者に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。
  • 第21条(本サービス及び利用規約の変更について)
  • 1.当社が必要と判断した場合には、利用者の事前の承諾を得ることなく、又、事後の通知をすることなく、本規約をいつでも変更することができるものとします。変更後の本規約は、本サービスのサイト上に改定日を表示した時点より効力を生じるものとし、本規約変更後に、利用者が本サービスを利用した場合、変更後の本規約の内容につき、合意したものとみなします。
  • 2. 当社は、理由のいかんを問わず、又、利用者に対する事前事後の通知を要することなく、本サービスの内容の全部又は一部を変更、追加又は中止することができるものとし、利用者は予めこれを承諾するものとします。
  • 第22条(分離可能性)
  • 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合といえども、本規約の残りの規定又は部分は、有効なものとして適用されます。
  • 第23条(準拠法)
  • 本規約は、日本法に準拠し、解釈されるものとします。
  • 第24条(管轄裁判所)
  • 利用者と当社との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  • 2017年2月14日 制定・施行
page-top